小袋調味料の製造販売 アミュード株式会社

工場紹介

アミュード 羽生工場

東北自動車道羽生インターより車で約10分程。のどかな田園風景に囲まれたアミュード羽生工場。
1998年4月に一期工事、その後2002年4月に二期工事を行い、完成しました。
アミュードの幅広いラインナップを生産するコンパクトで高品質な工場です。
内壁及び天井材はIC工場でも使われるクリーン度に優れている断熱パネルを使用。
地球環境に配慮し、工場内の全ての燃料はCO2排出の少ないLPガスを使用。
また、廃水処理設備では、0.4μの膜でろ過したきれいな水を排水しています。
ISO9001の取得後も、品質マネジメントシステムのたゆまぬ改善を進めています。
また、陽圧工事を行ったことにより
①屋外の気圧より製造室内の気圧が高いため虫が入りにくい。
②5μのフィルターを通過した外気を取り込むため製造室内の埃や細菌が極端に減る。
よって更なる品質向上が期待できます。

バーチャル工場見学(羽生工場)

  • ISO9001について

    ISO9001について

    ISO9001は品質管理及び品質保証のための国際標準モデルとしてISO(国際標準化機構)によって1987年に制定されました。日本では1991年にJISとして制定されて以来、その普及は目覚ましく、企業活動に大きな影響を与えています。ISOでは、5年ごとに規格の見直しを行うことになっており、1994年に第2版「品質システム」のタイトルで改訂が行われました。2000年には大幅な改訂が行われ、第3版「品質マネジメントシステム」となりました。

会社概要

品質管理

高品質な商品を「安心」「安全」
お使い頂けるために。

お問い合わせ